ウォルマート・ストアーズ(Wal-Mart Stores, Inc.)

ウォルマート・ストアーズ Wal-Mart Stores

ティッカー:WMT

ウォルマート・ストアーズ(Wal-Mart Stores, Inc.)は世界中において様々なフォーマットで小売店を運営する企業。

1962年に創業された米国アーカンソー州に本部を置く世界最大のスーパーマーケットチェーン。

売上高が世界最大の企業として知られ、12年1月期の連結売上高は4,469億ドル(36兆円)。

低価格、徹底した物流管理とコスト削減が特徴で、米国以外も世界15カ国8,500店を展開し英国、南米、中国では大きな成功を収めた。

日本では西友を子会社化している。

同社はウォルマート米国事業、ウォルマート国際事業及びサムズクラブ事業という3つの事業部門を運営する。

平成25年1月期決算期において、ウォルマート米国事業は売上高が同社の純売上高の約59%を占めて、米国50州及びプエルトリコにおいて様々なフォーマットで小売店、及び同社のオンライン小売事業walmart.comを運営した。

ウォルマート国際事業は26カ国における小売事業を運営する。

平成25年度において、同事業の売上高は同社の純売上高の約29%を占める。

ウォルマート国際事業は米国以外の国において小売店舗、レストラン、サムズクラブとオンライン小売事業を運営する。

サムズクラブ事業は米国47州及びプエルトリコにおいて会員制倉庫クラブ、及び同事業のオンライン小売事業samsclub.comを運営する。


ウォルマート・ストアーズは、この10年、EPSの成長も配当成長も順調に推移している。


posted by us2030 at 00:00 | 米国株銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。